前へ
次へ

通販に適する商品が安い価格を維持できるかな

通販には適する商品と適さない商品があると思います。たとえばシューズを購入しようとした場合、カタログを見ればシューズのデザイン、色、大きさなどはすべてわかります。そこで気に入ったシューズを通販で購入します。届いたシューズに楽しみながら足を通してみますと足の小指がシューズの内側に当たってしまう、足の裏がシューズの内側に何か違和感を覚えてしまうということがあります。そこでシューズを取り替えてもらうために送り返して新しい物を送ってもらう。安い価格を追ったために余計な作業がふえてしまうことがあります。また、たとえばビタミン剤のサプリメントを通販で購入する。サプリメントでしたら商品はすべて同じです。小売りも通さないので安い価格で購入できます。これはうれしいことです。このように商品を購入するときには、安い価格を追ったために余計な作業、余計な経費がかかってしまうこともありますので、購入する商品の内容と購入方法はよく考えなければいけないと思います。

Page Top